home インテリア 部屋にもたくさん花粉は入ってくる!家の中でできる8個の花粉症対策

部屋にもたくさん花粉は入ってくる!家の中でできる8個の花粉症対策

花粉が多く飛ぶ3〜5月は花粉症で辛い思いをしている方は多いことでしょう。花粉症は外にいる時だけでなく、家の中でも症状が出ます。落ち着けるはずの家でも花粉症に悩まされるのは辛いですよね。

本記事では花粉症に悩まされている方にぜひ知ってほしい、家の中でできる8個の花粉症対策をご紹介します。花粉症を予防するためにも、室内の花粉症対策をしておきましょう。

部屋にもたくさん花粉は入ってきている

家の中にしても花粉症の症状が出るのは、部屋の中にも花粉が入ってきているからに他なりません。部屋の中に入り込んだ花粉を吸い込むことで花粉症の症状が現れます。

家の中でできる花粉症対策は大きく分けて2つで、1つは「家の中に花粉を入れないこと」、もう1つは「室内に入り込んだ花粉を取り除くこと」です。

これから解説する家の中でできる花粉症対策は、この2種類のいずれかになります。

家の中でできる8個の花粉症対策

家に入る前に服に付いた花粉を払う

外に出ると服に花粉が付着します。それを払わずに家に入ると自ら花粉を持ち込んでいるのとかわりません。

したがって、外から帰ってきたら、必ず家に入る前に服に付いた花粉を払ってください。これをするだけで全然違います。

とにもかくにも、花粉を家の中に持ち込まないことは大切です。まず自分の服に付着した花粉を家の前で落とすことで家の中に入り込む花粉量を減らします。

玄関前で落とすとドアを開けた時に花粉が入ってしまうので、玄関から少し離れた場所で花粉を落としましょう。

換気は花粉が少ない朝と晩にする

花粉が舞う時期は部屋の換気をしにくいですよね。かといって換気をしないと部屋の空気が悪くなるので困ったものです。

換気をするなら、花粉が少ない朝と晩にしましょう。日中は花粉が多く飛んでいるので、昼か夕方の時間にかけての換気は避けるようにしてください。

換気をする時は、網戸を必ず閉めておきましょう。

換気をする時はカーテンを閉める

カーテンは日光を防ぐだけでなく、花粉を部屋に入り込ませない役割もあります。カーテンを開けて換気をすると花粉が入り込みやすくなるので、換気をする時は必ずカーテンを閉めておきましょう。

花粉を吸着してくれるカーテンを使うのも花粉対策になります。特殊な加工で花粉やホコリを吸着してくれるので、換気をする際に部屋の中に入り込む花粉を減らせるため効果的です。

cda4790d2ede60dfa6d20f9e993fcc3d 部屋にもたくさん花粉は入ってくる!家の中でできる8個の花粉症対策
出典:1級遮光カーテンと花粉キャッチミラーレース

こまめに床掃除をする

室内に入り込んだ花粉は最終的に床に落ちていきます。花粉が落ちた床を歩くと上に舞って吸い込んでしまうので、こまめに床掃除をして花粉を取り除いておきましょう。

最初に掃除機をかけると掃除機の排気で花粉が舞ってしまうので、まず拭き掃除をすることが大切です。花粉が舞わないように濡れ雑巾、またはワイパーなどで花粉を拭き取ってから掃除機をかけると花粉を吸い込まずに掃除ができます。

ふとんは日当たりのいい部屋で室内干しする

ふとんを外干しすると花粉がつくので、春はふとんを干しにくいですよね。対策としては部屋に入れる前に布団に付いた花粉を落とす、または日当たりのいい部屋で室内干しするかになります。

とはいえ、花粉を落とす際に吸い込んでしまう恐れがあるので、できれば日当たりのいい部屋で室内干しする方が花粉症対策としては安全です。

もしおサイフに余裕があれば、布団乾燥機を購入するのも花粉対策のひとつでしょう。布団乾燥機を使えば外干しせずにダニ退治ができます。

b30f85a6e73a5f9b8be10aeb9f2740f4 部屋にもたくさん花粉は入ってくる!家の中でできる8個の花粉症対策
出典:日立 布団乾燥機 アッとドライ

空気清浄機を使う

空気清浄機は花粉症対策に有効です。室内に浮遊する花粉をフィルターがキャッチしてくれるので、体の中に吸い込む花粉量を減らせます。

花粉に対応している空気清浄機もあるので、製品説明をよく読んで選びましょう。

ただ、空気清浄機が吸い込めるのは室内を浮遊している花粉のみで、床に落ちている花粉までは吸い込めません。ですので、空気清浄機を使っているからといって油断しないことが大切です。

また、こまめにフィルターを掃除するのも忘れないでくださいね。

9d0fb426e7a6185d15a8cadc5c0988e8 部屋にもたくさん花粉は入ってくる!家の中でできる8個の花粉症対策
出典:シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター

加湿をして花粉を床に落とす

加湿器も花粉症対策として使えます。加湿することで花粉が床に落ち、室内に舞うのを防ぎます。加湿機能付きの空気清浄機を使うのもアリです。

ただし、加湿で床に落ちた花粉は無力化されるわけではないので、こまめに床掃除をして花粉を取り除くようにしましょう。

浴室暖房乾燥機付きの部屋なら外干しせずに済む

浴室暖房乾燥機も花粉症対策になります。衣類を外干しすると花粉が付いてしまいますが、浴室暖房乾燥機付きの部屋なら室内干しができるので花粉を部屋に入り込むのを防げるためです。

浴室暖房乾燥機はPM2.5対策にもなるので、アレルギー持ちの方は引っ越しの際の条件に加えてみてはいかがでしょう。

浴室暖房乾燥機のメリットとデメリットについては別記事で解説しています。花粉症に悩まされている方は、こちらの記事もぜひ参考にしてください。

花粉の季節にありがたい!室内で洗濯物も干せる浴室暖房乾燥機のメリット・デメリット

おわりに

こまめな床掃除は花粉症対策に有効です。フローリングは床に落ちた花粉を掃除しやすいので、花粉症の方はフローリングのお部屋をおすすめします。

花粉を室内に入り込ませないようにし、室内に入り込んだ花粉は吸い込む前に取り除くようにしましょう。

フローリングの賃貸物件は以下のページでお探しいただけますので、花粉症持ちの方はぜひ参考にしてください。

フローリングの賃貸物件特集

Top