home 未分類 結果の分かっているものはつまらない

結果の分かっているものはつまらない

今日、ふとした事から今日行われたモンテディオ山形対水戸ホーリーホックの試合の結果を目にしてしまう。「試合、今日だったんだ!」。明日だと勘違いしていた自分。後からダゾーンで録画の試合を見たけれど、結果の分かっているサッカーの試合なんて、興奮するはずがなくまったくつまらない(試合は0-0の引き分け)。

結果の分かっているスポーツ、犯人の分かっている推理小説、名人になるのが分かっている将棋の名人戦、一生の全ての生き方が分かっている自分の人生、将来どうなっているか分かってしまっている自分の子供の人生・・・。

もしやこんな事がタイムマシーンなりが発明されて先に分かる事になったら、まったくつまらない生活、人生になってしまうだろう。物事とは、先が分からないから面白い。今日の見逃したサッカーをぼんやり見ていて、こんな事に感慨に浸ってしまいました^^;
Top