home インテリア 漢方先生ごめんなさい。。

漢方先生ごめんなさい。。

pig* 体重 52.4㎏(前日比 -0.2㎏)

pig* 体重 52.2㎏(前日比 -0.2㎏)

pig* 体重 51.7㎏(前日比 -0.5㎏)

pig* 体重 51.7㎏(前日比 ±0㎏)



4日分の記録。


緩やかな下降。

ただ、まだ漢方茶の効果かどうかは不明よ。

これくらいの増減はよくあることだから。



ネットを見た人はわかってると思うけど、

この漢方茶、ただ飲めば痩せるってもんじゃなくて

いわゆる糖質制限との併用で痩せるってもの。

でも、アタシは糖質制限はしていないし

これからもする予定はないわ。

だってアタシ…






無類の甘い物好き






だから。

ここを避けて通れば間違いなく

アタシの脳を敵に回すことになるわ。

断てば断つほど反撃してくるのよ。

それはもう恐ろしいほど。

だから、糖質制限に必須のお菓子断ちは

アタシにとっては無縁。

ただ、白米や麺類はこの4年近くで

ほとんど欲することなくなったから

そこはクリアー。

そう、漢方茶飲み始めたからといって

食生活は全く変えていない(変える気がない)わ。

だからこの体重減少はもしかしたら

漢方茶の効果かもって期待はできる。


そもそも、アタシは最初から

漢方茶の効果が知りたかったから

食生活を変える気はなかったの。

だって、漢方先生(院長)のおっしゃることを実行すれば

漢方茶なくしても痩せるもの。

完璧な糖質制限が出来れば

きっと痩せるわ。

でも、過去の経験でアタシには

糖質制限は向かないことがわかってるの。

糖質制限すればするほど

脳との戦争が過激化するのよね。

30年ダイエット人生を歩んできた結果

今の食生活が一番平和で

リバウンドもなく穏やかに過ごせることを

学んだアタシはもう食生活を変える気は

全くないってわけ。

しかしながら、それでは体重も維持のまま。

年齢を重ねるごとに代謝は落ちるから、

それに合わせて食べる量も減らしていかないと

維持が難しくなってくるわ。

じゃ、運動で代謝をあげればいいじゃんって話だけど、

何度も言うように運動も絶対に続かない。

続かない自分が嫌になってストレス溜めまくり。

そもそも、運動で1㎏減らすための運動量を調べた時点で

全くやる気がなくなったしね。

食生活も変えず、運動もせず、代謝だけ上がる方法は…



で、この漢方茶にたどり着いたってわけよ。

痩せる体質を作るといわれているこの漢方茶、

なぜ痩せやすくなるのか…



代謝をあげる効果がある




かららしい。

今アタシが求めていることじゃん!

ってわけ。


でもね、30年間いろんなダイエット商品や

サプリを試してきたアタシだから

そう簡単に食いつくはずはないわ。

それでも食いついたのは、




最後の賭け





ね(笑)


もう何もかもやりつくしてやることないのよ(笑)

今の生活を変えずこの漢方茶飲んで痩せれば

儲けもんってくらいの感じなの。

生活を変えないってとこがミソよ。

それこそ漢方茶のみの効果がわかるってもんよ。


漢方先生ごめんなさい。

あんなに必死に説明してもらって約束もしたけど

アタシ約束守れません(守る気ありません)。

そして信頼の眼差し(のフリ)でお話し聴いたけど、

漢方茶の効果はまだ疑ってます。

もし漢方茶で40㎏台になったら

漢方先生を崇拝します。

それまでしばらくお待ちください。


あ、でも漢方先生の言う事で一つ

心を持っていかれそうになったことがあるの。


甘いもの食べたくなったら

大福とショートケーキどっちにする?

って質問。

ダイエッターとしては当然“大福”って答えるじゃない?

でも漢方先生は“ショートケーキ”っておっしゃったのよ。

理由は、大福では見た目も心も満足しない。

それならショートケーキで見た目も心も満足した方が

ダイエットは続くってお考えなの。


これってアタシがたどりついた考えに

近いものがあるわ。

心の満足こそが継続の要なのよ。

あくまでもアタシの場合ね。


ダラダラと長くなったけど、

とりあえず生活で変わったのは

毎朝漢方茶を煎じてそれを1日かけて飲む、

ただそれだけ。

あと、味だけど…

お茶と思って飲むと断念するかも(笑)

アタシは薬と思って

すっごい顔して飲んでるわ(笑)





~猫ズphoto~




銀太がひくほど

たまにすごいやる気を見せる小梅。




ぽちっとおねがいね♪



にほんブログ村












Top