home 未分類 新しいパソコンを買う

新しいパソコンを買う

新しいパソコンを買いました。仕事の図面書きでパソコンにらんでる時間も長い自分なので本来、パソコンという類は正直嫌いなのだけれど(^^;、まああったら便利かなと思ってずっと狙っていたパソコンでした。
s-IMG_2111

そのパソコン。10.1型の小さ目のパソコン(B5判の紙ぐらい)。このパソコン、写真みたいに画面はずせばタブレットにもなる流行りの物。
s-IMG_2112

ただiPad使いこなしている自分からしたら、このタブレットになる事に利便性はあまり感じません。いいと思うのはやはりこの大きさ。この10.1型が私はストライクの大きさなんですね。私は以前、長男が産まれた時に写真をたくさん保存しておきたかったのもあり、SONYのバイオの10.1型を当時、20万円だか出して買ったんですね。これでホームページもずっと更新していた。この大きさがタイピングするにも、持ち運びするにも1番しっくりくる。図面を書くなどという場合ははやりずっと大きなパソコンじゃないとダメだけど、自分用で使うものはそんな細かな作業は行わない。これなら私のリュックにもスッポリ入って、将棋教室にも持ち運びなどにも便利なこれがすごくいいと思ったわけです。

iPadにキーボードをつけてというのもやってきたけれど、それだとどうしても画面を指でタップしないと作業できない、それがスマートじゃない。ただ今回のものはタブレットだけれどWindousなので、マウスも使える。よってこれにブルートゥースマウスも一緒に購入しました。

画面の横にいろんな端子がついています。新品の物なのに写真みたいテープを貼っていますが、これは容量増やすためにマイクロSD64GBを買った、それを差した物が抜けなくなるようにするため。標準のUSB端子もついています。
s-IMG_2113

Windous10なので画面をタッチしたり、ペンで書いたりもできる。私は100円ショップで買ったペンケースに、乾電池で動く3500円ぐらいで買った極細タッチペンを入れてノートを取れるようにしています。アップルペンシルにはかなわないけれど、これでも十分スムーズに書けます。
s-IMG_2114

ただこのパソコンのガンは、1番は今の世の中なのにメモリーが2GBしかない事。だから1時間も作業をしていると動作が重くなる。その場合は再起動などをかけるのですが、まあこのパソコンはあくまでもサブというか、これでたいした作業はしないので十分である

ちなみにこの前のレディース大会会場で「このパソコン、いくらしたと思いますか?」
と聞いてみたら、1人の方は
「7万円ぐらいですか?」
と言い、もう1人の方は
「10万円では買えないでしょう?」
と言っていました(^^;

でもこのパソコンは実際は価格ドットコムの全国の最安値で3万円ぐらいで出ていたもの。でもそれが先日「ゴールデンウィーク特別価格」とか銘打って、福岡県のネットショップが一瞬、10分間ぐらい19800円で出した!この瞬間をたまたま見つけ、大至急ポチッと注文したわけ(^^;いい買い物ができました。

いつまで使えるパソコンか分かりませんが、大人のおもちゃとして常にリュックの中に入れといて、手軽に使っていきたいと思います。
Top