home インテリア 小さな発見や発想の転換の「きっかけ」になるもの

小さな発見や発想の転換の「きっかけ」になるもの

非常時の備えも兼ねて、500mlのミネラルウォーター2種(ボルヴィックとサンペレグリノ)をローリングストックしていたのだけれど、そのサイズを見直しました。

主に自宅で消費するサンペレグリノはそのまま500mlで。主に持ち歩いて消費するボルヴィックは、500mlから330mlへ。

持ち歩くとなると、500mlって意外と重いんですよね。でも、出先で500ml全部飲みきることってほとんどなくて、大抵半分くらい残して持ち帰ることになります。

そんなとき、日本ライフオーガナイザー協会の高原理事が、小さいボルヴィックを持ち歩いている姿を見かけて、

「は!」

と気づきました。もしかすると、わが家も小さいサイズで十分なのかもしれない…。ということで、330mlサイズを購入してみることにした次第です。

こういう小さな発見や発想の転換は、一人で悶々しているときって、自力では手に入れづらいように思います。でも、誰かの仕草、誰かの言葉、誰かの考え方を目の当たりに瞬間、「これだ!」と思えることってあるんですよね。

片づけ、収納、暮らしや生き方の見直しでも、同じような場面が多々あります。「一人で悶々しているのだけれど、どうしたものかなぁ」という人にとっては、もしかすると、明日からスタートするこういった機会が:

「今年こそ片づけたい人」の背中を押します!オーガナイズウィークチャリティイベント間もなくスタート

「これだ!」を見つけるきっかけになるのかもしれません。

噂の高原理事は、今年、札幌で講演される予定ですので、現場でどんなサイズのミネラルウォーターを持っているか、ぜひチェックしてみてくださいね(なんのチェック?!)

ランキングに参加しています。
ポチッしていただけると↓もうちょっと?更新がんばりますっ:)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ 

にほんブログ村テーマ
狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

子どものお片づけ(無印・IKEA... etc.!)

– – –
著書を出させていただきました:)

 

Top