home 未分類 宇宙と世界がキラキラになるために(動画のつづき)”

宇宙と世界がキラキラになるために(動画のつづき)”

 

 

 

 

動画の続きです。

 

 

前記事で

 

 

「感情」は「自分の中にいる神様」である、

 

と思いついたんですけど

 

 

 

あら?ワタクシ、前回

 

「感情」は「う◯こ」だから観察して眺める、

 

みたいなことを書いていたんですね。

 

 

神様をう◯こって言ってたーーーーーw

 

と思ったのですが、

 

 

「感情」は、己の神様が出す排泄物

 

と言い換えます。

 

 

 

たぶん、「こころ」が「神様」で

 

「感情」は「神様」が出すものだと思います。

 

だから負の感情であろうと出していいのです。

 

便秘にならないためにも。

 

 

神様に便秘になれ!とは言えません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前記事の動画は序章であり

 

今回の動画が本編といった感じです。

 

 

その証拠に

 

どんどんどんどん興奮してきて、

 

声も次第に大きくなっていきます。

 

神様との繋がり加減が強くなっているようでした。

 

 

 

 

 

 

本編を観なおしましたら

 

やはりそうです。

 

 

自分の「こころ」が「自分の神様」です。

 

 

 

自分の「こころ」、「神様」が出す「感情」が

 

きらめきになって

 

虹ができる。宇宙ができる。

 

地球もお家も街ができる。

 

 

だから、

 

「感情」をキラキラにするためには

 

自分の「こころ」(神様)を大事にすること!!

 

 

 

そうしたら、

 

「感情」も「命」も折れない。

 

 

 

自分の神様を大事にすれば

 

きらめきになって虹になって

 

 

みんなそれぞれのカラダがキラっと光る。

 

みんなのカラダの中にはレインボーがある。

 

 

 

深呼吸して(リラックス)。

 

「感情」は生きている証。

 

それは、とってもいいことなんだよ。

(生きているから感情は大事なんだよ。)

 

 

 

でも、

 

人間が消滅しても

 

「命」と「感情」と「魂」がひとつになるから

 

カラダがなくなっても

 

人はいつでも生まれ変われる。

 

生まれ変われる存在に繋がっている。

 

 

 

 

・・だそうです。

 

意味わかりますか?

 

 

 

とにかく、

 

皆それぞれが自分の「こころ(神)」を大事に大切にしていれば

 

キラキラな「感情」が出るので

 

 

世界はキラキラになるよ♪

 

と息子は言っています。

 

 

 

 

なぜなら、

 

 

「感情」でこの世界はつくられるから。

 

 

 

 

 

前回の動画でも息子が言っていましたが、

 

負の感情が出るのは悪いことでもなんでもなく

 

ただ、「こころ(神)」が悲しんでいるだけ。

 

 

だから、

 

「こころ(神)」を楽しませることをしてみたり(レインボーの鍵)

 

深呼吸してリラックスしてみるのがいいのだと思います。(レインボーの鍵)

 

 

 

そして、息子は

 

魂はシなない、ということも言っていましたね。

 

 

「生まれ変われる存在」ってなんなんでしょう。

 

そこに繋がっているから皆、生まれ変わるんですね。

 

面白いです。

 

 

 

今日は以上です。

 

ということで、今日もありがとうございました。

 

Top