home 未分類 地球へいく順番がある

地球へいく順番がある

 

 

 

 

 

 

この絵ですが、

 

書かれたのは2月ごろかと思います。

 

 

アップロードしたのが2月の一覧にあったので

 

そうだと思います。

phonto.jpg

 

 

 

 

まだ息子が年長さん時代のことなので

 

 

旬を大幅に過ぎてしまいました。

 

 

 

 

赤ちゃんが地球にやってくる話を

 

息子がまた改めて、話しはじめたのです。

 

 

 

 

 

赤ちゃんは、宇宙の神様に呼ばれて

 

順番に地球へと向かうそうです。

 

 

この「順番」が、のちに大事になってきます。

 

 

 

 

 

——当時、

 

保育園ママさんや年中さんの時の先生がご出産されました。

 

 

 

この画像は、地球であり

 

◯は、それぞれのお母さんを表しています。

 

 

 

phonto.jpg

ぴい=わたしです。

★くんのまま、♡ちゃんのまま、☆せんせい、

 

とお母さんや先生の名前が書かれています。

 

 

左側の3つの◯の中に×印が書かれています。

 

 

 

 

 

これは、

 

順番を間違えた赤ちゃんが

 

「あっ!!間違えた!!還らなきゃ!!(宇宙に)」

 

 

という意味なのだそうです。

 

 

 

 

どういうことかというと

 

宇宙から順番に地球へいくのだけれど

 

 

中にはテンションが上がりすぎて

 

うっかり、順番を間違えてしまう赤ちゃんがいるそうです。

 

 

 

地球へはやく行きたくて行きたくて

 

ノリノリにテンションが上がってしまうのかもしれません。

 

 

 

この「順番」を間違えてしまった場合、

 

地球に到着した時点で

 

赤ちゃん本人がわかるのだそうです。

 

 

「やべぇ!順番間違えちまった!はやく戻らなきゃ!!」と。

 

 

そこで、

 

なかなか宇宙に戻れない赤ちゃんに

 

 

はやく戻っておいで〜♪

 

もう一度改めて、

順番を待とう♪

 

・・という意味で、

 

 

▼これ

phonto.jpg

「たのしいよ こっちにおいで」

 

 

と戻してあげるのだそうです。

 

 

 

 

地球へいくには順番がある

 

 

という話を先日のお風呂上がりに録画したのですが

 

 

 

そのときに、

 

放置していたこの絵を思い出したのです。

 

 

phonto.jpg

 

 

 

 

 

わたしが

 

このようなことを言える立場ではないのですが

 

思ったことを書きます。

 

 

 

赤ちゃんは、お母さんのお腹に一度はやってきたのだけれど

 

宇宙へ還ってしまった。

 

 

これは、

 

息子のお話からすると

 

赤ちゃんが「順番」を間違えてしまったからだといいます。

 

そして、

 

宇宙へ還るのも赤ちゃん本人の意志で還ります。

 

 

 

なぜなら当のご本人、

 

順番を間違えてやってきたことを

 

お母さんのお腹に入った瞬間に気付くからです。

 

 

 

つまり、

 

お母さん側の都合は、なにひとつ関係ないことになります。

 

お母さん側になんの落ち度もないことになります。

 

既に宇宙で決まっていた。(順番間違い)

 

 

 

できることならば、

 

お母さんのお腹に入る前に気付いて欲しいと願いますが

 

うっかりさんは、うっかりさんなのだから

 

しょうがないのかもしれません。

 

 

 

わたしは、

 

赤ちゃんは自分の意志で宇宙へ戻ると信じていたので

 

過去記事でもそう書いたことがあります。

 

▼▼▼

※逢える運命、繋がっているから離れない

 

お母さんのお腹に宿った命が、

 

自分の意志で地球に生まれることなく

 

自分で天国にいくと決めた命がたくさん存在します。

 

この命は、お母さんと繋がって離れない運命なので

 

お母さんが天国へいったとき、

 

必ず宇宙で逢えるということですよね。息子のお話からすると。

 

 

 

 

 

今回、息子のお話を聞いて

 

やっぱりそうだったのだな、と嬉しくなりました。

 

 

 

もう何年も前のことですが

 

 

当時の知り合いが2回連続で赤ちゃんが還ってしまったことがありました。

 

 

 

 

そのときに

 

 

「あなたに責任はない。あなたのせいではない。

赤ちゃんが自分の意志で還ったんだよ。」

 

 

とは言えませんでした。

 

 

 

 

今でも

 

「赤ちゃんが順番を間違えちゃっただけなんだよ。

赤ちゃんは、せっかちさんでお茶目ちゃんだったんだね。」

 

 

・・だなんて

 

きっと言えないに決まってますけど

 

 

・・言えないから己のブログに書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この方は、順番を守ってやってきたようですw

 

 

phonto.jpg

(なぜに3?)

 

 

地球に生まれたということは皆、

 

しょっぱなの「順番」を守ったということです。

 

 

ならば、

 

宇宙へ還る「順番」も是非!守って頂きたいものです。

 

 

 

 

今日は以上です。

 

ということで、今日もありがとうございました。

 

 

Top