home 未分類 やっぱりひとりはいい

やっぱりひとりはいい

phonto.jpg

ペットショップでゴールデンを抱っこさせて頂きました♡♡♡

(もちろんわたしも抱っこしました♡デレデレ♡)

 

 

 

抱っこしたまま離れようとしない息子。

 

 

息子は、もちろんデレデレですけど

 

ゴールデンのかわいこちゃんも

 

息子にかなりLOVE♡でしたので

 

お互いを離すのが本当に大変でした。

 

店員さん、引きまくってました。

 

 

 

 

 

 

——先日、息子と映画を観てきました。

 

 

phonto.jpg

 

 

 

phonto.jpg

超スーパーヒーロー大戦

 

 

 

 

小学生になるとだんだんと戦隊系に興味がなくなると

 

聞きましたが

 

 

 

我が息子にその兆候は全くもってみられません。

 

戦隊系大好きです。

 

 

 

 

 

phonto.jpg

 

 

 

いつまで親子一緒に観続けることになるのでしょうか。

 

 

 

劇場に

 

小学高学年くらいの男の子がひとりで観にきていました。

 

高学年でも好きなのですね、戦隊系。

 

 

 

 

 

息子が映画デビューしたのは

 

割と遅かったです。

 

▼▼▼

※やっとこさデビュー

http://ameblo.jp/peesuke3/entry-11984706363.html

 

 

4歳のときだったようです。

 

 

 

 

そしてわたしは、先日やっとこ

 

息子出産後、初!

 

 

ひとりで映画鑑賞してきました。

 

 

 

 

phonto.jpg

ライオン 25年目のただいま

 

 

 

 

5歳で迷子になり25年間ずーーっと迷子だったっていう実話です。

 

 

 

 

もうね、これですね、

 

5歳といったら息子と同年齢なんですよね。

 

 

 

感情移入のどっぷり感がハンパなくて

 

・・く、く、苦しかったです。

 

 

 

色々書きたいのですが

 

完全にネタバレになるので、鼻息荒いままに必死に堪えています。

 

 

 

 

 

この映画の感想は、ひとことで

 

 

 

一刻も早く息子に会いたい

 

・・でした。

 

 

はやく息子の髪の毛をわしゃわしゃしたい

 

・・でした。

 

 

 

映画中から

 

我が子が愛おしくて愛おしすぎて吐きそうになる映画です。

 

 

 

 

 

幼少期を演じた子役が

 

とにかくヤバいんです。

 

 

 

彼の表情にイチイチ泣けます。

 

彼が走る姿にイチイチ泣けます。とにかく可愛い♡

 

 

 

 

 

あぁ〜〜〜。。もっと息子に優しくしたい

 

って思いました。

 

 

 

現実には全然できませんけど

 

 

 

 

優しくしたい

 

と思う心が大事なのだと慰めてみました。

 

 

本当にその心が大事だと思っています。

 

 

 

 

ひとりで映画館。息子妊娠中以来です。

 

これからもっともっと出掛けたいと思いました。

 

 

 

 

街を歩いても自然とスキップしてルンルンしてしまうんです。

 

永遠にニヤけ続けています。

 

 

 

 

やはり、

 

わたしは「ひとり」で出掛けるのが大好きです。

 

 

息子がもう少し大きくなったら

 

またルンルンにひとり旅に出られることでしょう。

 

 

楽しみです。とっても楽しみにしています。

 

 

 

お互いがお互いでひとり時間を大いに楽しみ

 

一緒にいる時は、それなりに穏やかに楽しく過ごす。

 

それがわたしの理想です。

 

 

 

今日は以上です。

 

 

ということで、今日もありがとうございました。

 

 

Top