home インテリア 【共用部・専有部共に差別化要素目白押し】イニシア墨田5階75㎡6,098万円【坪単価269万円】

【共用部・専有部共に差別化要素目白押し】イニシア墨田5階75㎡6,098万円【坪単価269万円】

イニシア墨田。

東向島駅徒歩4分、京成曳舟駅徒歩15分、曳舟駅徒歩16分、の7階建総戸数59戸のレジデンスです。

東向島駅徒歩4分という立地条件はけして珍しいわけではありませんが、東向島駅を最寄りとする物件の多くは水戸街道もしくは明治通りに面しているのが通例で駅北側の比較的落ち着いたこちら側に物件が供給されることは多くはありません。
近年だとライオンズクオーレ東向島が比較的近い位置に供給されていますが、それ以外にはないと思いますし、そもそも分譲マンションが多くないエリアですね。

東向島駅を最寄りとする物件の中でも曳舟方面には少々距離のあるポジションとなり、そういう意味で物件供給が少ないというのも多少なりともあるのでしょうが、隅田川及び東白鬚公園までもほど近いポジションですし、このエリアに馴染みのある方にとってはツボを押さえた物件と言えそうです。

また、総戸数59戸ととりわけスケールのある物件ではないのですが、敷地面積は約2,500㎡ありますし、歪な敷地形状を逆手にとったランドプランにも多くの見どころが詰まった物件ですね(次の記事で詳細)。

イニシアさんは当物件の東側の敷地でも同時期にマンションを建設予定(賃貸となるようです)で、2物件合わせると結構なスケールとなるので、街並みへの好影響も期待されますね。

公式ホームページ
IMG_0961[1]
お部屋は75㎡の2LDK+S、南東角住戸です。南も東も低層建物となるエリアなので上層階からは日照だけでなく視界抜けも得られる好条件です。

当物件は敷地形状が影響し、大半が西向き住戸で構成されておりいわゆる南向きはこの南東角と南西角の1フロア2戸のみなので余計に魅力を感じることのできるポジションですね。隅田川の花火大会だけでなく、この南側の上層階住戸からはスカイツリーも望めることでしょう。

そんな物件内では数少ない魅力的な南向き住戸なのですが、ほぼ正方形の専有部形状で南面がワイドスパンとなっているのがまた素晴らしいですね。
連窓サッシの方立ては若干大き目ではありますが、スライドウォールを開くことでLDKと洋室2を合わせ23畳という大きな空間とすることも出来ますし、イニシアらしい他社物件の田の字ベースのプランとは一味違ったものとなっています。

西向き住戸は「やさしいシカク」がコンセプトだったこともあるイニシアシリーズらしく共用廊下側の柱もきれいにアウトフレーム化されているので、この南向き住戸の共用廊下側の柱の食い込みは残念に感じる部分もあるのですが、他社物件であればごくごく一般的なことですし、収納を上手に配置したことで洋室1及びサービスルームの形状をきれいなものにしているあたりが流石だなと。

玄関周りの空間に幅を設けつつも、長さ的にはコンパクトにすることで無駄な面積を最低限に抑えているイニシアならではのプランニングにもやはり好感が持てますし、イニシアクラウド渋谷笹塚同様で洗面室と脱衣室(洗濯機置場)を分けた設計も特徴的ですね。

一方、角住戸ながらポーチ的なスペースが玄関前に用意出来ていないのが残念です。また、玄関前すぐのところには階段への出入り口がありますし、エレベーターホールも玄関から直線的な位置関係になっているのも気になる材料です。

坪単価は269万円。物件の大半を占める西向き住戸ですら同階で250万円を超える単価水準となっていますし、物件内では貴重な視界抜けも得られる南向き住戸ということを考えるとまずまずの単価水準と言えそうです。専有面積もそこそこあるプランでこのエリアで6,000万円を超えるグロス水準となっていることから物件内で条件の良い住戸とは言え単価が伸ばしづらい側面があるのでしょう。

このエリアでは限界に近い単価水準とも思いますが、当物件のランドプランは総戸数59戸とは思えないパフォーマンスを有しており、プラン的にもイニシアらしい優秀なものが多くこのエリア有数の物件の1つとなるであろうことを考えるとこの単価水準でもニーズを十分生み出すことが出来るのではないでしょうか。そう思えるほどの工夫に溢れた物件ですね。
Top